アトピーの原因と克服のメカニズム

「何をやってもアトピーは治らない」

「ステロイドが効かない」

「腸内改善をしても治らない」

……どうして、アトピーは治らないのでしょうか?

アトピーって厄介な病気ですよね。

すんなりステロイドを塗って治ればいいのです。

だけど、そうはいかないものです。

アトピーを治す方法はたくさんあります。

食事を変える、腸内改善、胃腸の健全化、漢方薬、サプリメントを飲む、、、

しかし、どれも決め手にはならないのです。

なぜならば、アトピーとは「何かを塗ったり」「飲んだり」「身体を整えても」すっきり完治までには至らないからです。

腸内環境を改善したり、胃腸の健全化をしてもても治らないのです。

なぜならば、内臓の状態が肌にアトピーとして表れているわけでもないからです。

もちろんステロイドを塗って治ればいいのです。

しかしながら、ステロイドは塗り続けると効き目がなくなるのです。

皮膚にはステロイドの有効成分を受け止める受容体(レセプター)が存在しています。

しかし、皮膚にステロイドを塗り続けると、その受容体が皮膚から消えてしまうのです。

よって長年、塗り続けることで「最近、ステロイドが効かなくなった」となるのです。

脱ステロイドをするにしても、アトピーをどのようにして治すかについて考える必要があるでしょう。

脱ステロイドをやってみても、アトピーが治るわけではありません。

ステロイドをやめると、抑えていた炎症や痒みが、ぶりかえすからです。

ですからステロイドを断つにしても、「アトピーをどう治すか?」について考える必要があります。

ステロイドを使わないならば、食事で治したいと思われるのでしょうか?

しかし、アトピーは食事「だけ」では治らないのです。

食事制限やマクロビオティックを実践してみてもアトピーは治らないのです。

なぜならば「アトピー」と「アレルギー」は様相が違うからです。

アトピーには「アレルギー」みたいにアレルゲンがありません。

よって、食事制限を行ってアレルゲン(特定の原因物質)を除去しても、アトピーは治るとは限りません。

あなたが何かの食べ物でアレルギーをお持ちならば、そのアレルゲンとなっている食べ物を避けると症状は緩和するでしょう。

しかし食物アレルギーと違って、アトピーは何かを食べないようにすれば症状が緩和するとは限らないのです。

ステロイドや食事改善の他にも、アトピー対策はたくさんあります。

  • 「腸内改善」
  • 「解毒排毒」
  • 「ビタミン・ミネラルのサプリメント」
  • 「保湿剤」
  • 「スキンケア用品」
  • 「漢方薬」
  • 「乳酸菌のサプリ」
  • 「温泉療法」
  • 「ヨガ」
  • 「整体」
  • 「ストレスを避ける」……など、

選ぶのが大変なほど「アトピーを治す方法」があります。

けれど、何をやってもアトピーが治らない状況に、あなたは陥ってませんか?

では、どうして様々な治療方法を実践しても、なぜアトピーは治らないのでしょうか?

それは「アトピーを治す方法」とは、アトピーの表の側面しか観ていないからです。

それゆえに、すっきり治らないのです。

物事には「表」と「裏」の両方の側面があります。

陰/陽 明/暗 上/下

善/悪 白/黒

といった具合に、

あらゆる物事にはオモテ・ウラという「二項対立」が内包されています。

物事は、単独では存在できません。

必ず2つの側面によって物事は成り立っているのです。

「明」には「暗」があります。「暗」には「明」があります。

「明」と「暗」は表裏の関係だからです。

もちろん、アトピーにも「表」があれば「裏」があります。

アトピーには表・裏という「2つの側面」があるのです。

よって「表」と「裏」の2つの鍵を持つことで、アトピー完治の扉は開かれるのです。

しかしながら、この世にある「こうすればアトピーは治りますよ」という意見は、アトピーの「表の側面」しか観ていないのです。

だから、「なにをやっても治らない」ことになるのです。

あまたあるアトピー対策とは、アトピーの「表」しか扱っていません

だから「いろんな対策をやってみても治らない」ことになるのです。

それだからこそ、すべてのアトピー対策は、対症療法だと言えるのです。

よく、こんなことがネットで書かれていますよね。

「ストレスを避けるとアトピーは治る」

「腸内環境を整えると治る」

「心の持ちようでアトピーは治る」

「スキンケア用品を変えましょう」

「気持ちを楽にしてリラックスすれば、アトピーは治る」

しかし、だからと言って治ったためしがありません。

なぜ治らないのか? それはやはりアトピーの「表」しか観ていないからです。

「アトピーを治す方法」について、今までいろんな意見がありました。

しかし、どの意見も「アトピーの表の側面」しか観ていません。

よって様々な「アトピーを治す方法」に差異はないのです。

「アトピーを治す方法」をいくらアレコレ変えてみても治らない。それはすべての「治す方法」には違いがないから。

Aという方法と、Bという方法に違いはないのです。

もちろんABのアプローチの仕方は、それぞれ違うでしょう。

けれどABも「アトピーの表」しか観ていませんから、結局のところ違いはありません。

違いがないのでAをやってみてもBをやってみても結果は同じです。

ということは、「治す方法」にこだわると、同じことの繰り返しになるのです。

あなたは、手当たり次第に「アトピーを治す方法」を探しては、ためしていませんか?

そして、治りましたでしょうか?

もし、治らないならば、あまたある「アトピーを治す方法」には違いがないからです。

違いがないので、結果も同じ。ゆえに「いろいろやったけど、さっぱり治らない」という状態におちいるのです。

「ストレスを避ける」「漢方薬」「リラックスをする」「ステロイド」「気楽に生きる」「温泉」「サプリメント」「腸内環境改善」「胃腸の健全化」「アトピーに感謝する」「小麦粉を食べない」「解毒排毒」「便秘を治す」「各種代替治療」「肉・糖分を避ける」「冷えを治す」「和食にする」「添加物を避ける」「整体」「針治療」「ヨガ」「ポジティブに考える」「脱保湿」「掻かないようにする」「早寝早起き」「生活習慣を整える」「マクロビオティック」「食養生」「薬膳料理」「ビオチン療法」「プラセンタ療法」

……このように「アトピー治療法」は無数にあります。

あなたは、これらすべての「アトピー治療法」をひとつ、ひとつためすのでしょうか?

この世にある治療方法を全部やってみて、自分に合う方法を見つける旅をこれからも続けるのでしょうか?

私は多くのアトピーの方々の相談活動に従事して18年になります。

多くのアトピーの方にお会いしました。

そして気づかされたことがあります。それは、あらゆるアトピー治療をやって、やり尽くしても治らない人がいかに多いかということです。

私自身、上記の「治療方法」はアトピー完治の決め手にはなりませんでした。

むしろ、あれこれ手当たり次第にやればやるほど、アトピー治療の落とし穴にはまっていくのでした。

もし、あなたがアトピー以外の世界を見たければ。

今までとは違う世界を見たければ。

今までとは違う視点を持つことです。

同じ視点のままで、違う世界を見ることはできないから。

地面を歩く人の視点と、大空を飛ぶ鳥の視点はまったく違います。

だから見ている世界も違います。

あなたが今までとは違う世界を見たければ、高い視点を持ちましょう。

私自身、20年間、何をやってもアトピーは治りませんでした。

しかし、アトピーを完治させた時は、特別なことはやっていませんでした。

漢方もステロイドも、食事改善すらやっていませんでした。

アトピーの顔と治ってからの顔の比較

左がアトピーだった頃の私です。右側はアトピーを完治してからの私の顔写真です。

写真の左側がアトピーだった頃の私です。

右側が完治をした現在の私です。

私がアトピーだった時の顔の写真

アトピーだった頃の私です。

黒目が白目の中で浮いている

アトピーの首

今では、アトピーはすっきり完治しています。

完治してから、スキンケアなど肌の状態を維持することは何もやっていません。

しかしアトピーは再発していません。

髪の毛を染めている私

現在では髪の毛を染めることができています。

アトピーだった頃、ずっと私はこのように考えていました。

「アトピーを治すことに専念すれば、いつかは治る」……でも、この考えは間違っていたのです。

つまり私自身、アトピーの表しか知らなかったのです。

「アトピーを治すことに専念すれば、いつかは治る」のであれば、私は20年もアトピーで苦労はしませんでした。

このことを、もっと早く知っておきたかったです。

知っていたら青春をアトピー治しに費やすことはなかったでしょうから。

あなたが今までとは違う世界を味わいたければ、アトピーの実相を知ることです。

今までと同じ考え方で、まったく違う結果を求めるのは、相当無理がありますよ。

けれど、おひとりでは心細いでしょうからテキストを用意しました。

それが「アトピーの原因と克服のメカニズム」です。

テキストは2005年の夏に発刊。

今までに6892人のアトピーで悩まれる方がテキストを手にされました(2023年1月21日現在)。

お陰様でロングセラーになっております。

ではこれから、テキストを読んだ後の経過が書かれたお手紙(ほんの一部)をご紹介します。

「お化粧ができた!」など具体的な喜びが読者様から届いています。

化粧ができましたと伝える手紙

大学に通いながらお化粧もできました

行きたい場所に出かけることができて引きこもってません

娘にネイルをしてもらってうれしい

結婚できた喜びのご報告

テキスト読者さんにお会いしました

上の写真は、テキストの読者様が私に会いに来てくださった時のものです。

わざわざ持参して頂いたテキストには……いっぱい付箋が貼ってありました。

しっかり読み込んで頂いたようで、本当にうれしいです。

*+:。.。:+*゜

私は2005年からアトピーの方への援助活動を始めました。

おかげさまで全国のアトピーの方から、こんなにたくさんのお手紙をいただきました。

全国から頂いた手紙の数々

アトピーに悩む方からのお手紙です。みなさんからの言葉に励まされて、私は17年も活動をすることが出来ました。

テキストはお子さんから、大人まで対応しています。

人生の時間は有限です。

無駄なことに費やす時間はありませんからね。

だから、私は本質に触れるレベルの高い学びをあなたに提供します。

テキストではスキンケア用品の買い方&選び方も示しています。

お店でスキンケア商品を買われる際にはテキストを参照して選んで頂ければと思います。

テキストの読者の方にはメールで質問が可能です。

テキストはよくある「アトピー体験談」とはまったく違います。

再現性のない「体験談」は役に立ちませんから。

再現性のない「ケース・バイ・ケース」の情報を追いかけるのはおすすめできません。

もちろんテキストはメリットばかりではありません。

「依存心が強い方」を対象としてこのテキストは書かれていないからです。

テキスト「アトピーの原因と克服のメカニズム」の価格について

テキスト「アトピーの原因と克服のメカニズム」の販売価格は7980円(税込)です。

病院での講演では、私と医師との相談で参加料金8000円を頂戴しておりました(5回の連続講座の受講料)。

その兼ね合いもあり、今回はそれに準じて7980円にさせて頂いております。

クレジット決済分割・リボ払い可銀行決済も用意しています。

お申込み方法をご説明します。

まずは、下にありますオレンジ色のボタンを押してください。

決済や冊子の印刷製本・発送を委託しているインフォカート社のお申込みフォームページに移ります。

お申込みフォームページの真ん中から下あたりの「記入欄」にメールアドレスなどをお入れください。

.   後は指示に従い、赤いボタンを押してお申込み完了です。

テキストには「ダウンロード版」「冊子版」があります。

「お届け方法」は次の①②③の「3通り」あります。

①「ダウンロード版(PDF)」

②「冊子版(ゆうメール)」

③「冊子版(代金引換)」

「冊子版」だけ通常発送の「ゆうメール」「代金引換」の2つのタイプがあります。

①②③ともにテキストの内容はまったく同じです。

☆「ダウンロード版」

今すぐにスマホ&パソコン&タブレットで読みたい方はダウンロード版(RDF)をどうぞ。

ご決済後お送りしますメールにてのダウンロード先のURLをお知らせします。

ダウンロードのやり方もわかりやすく説明しています。スマホ・パソコン・タブレットでかんたんに学べます。

ダウンロードの方法は、ご決済後お送りしますメールにてわかりやすくお伝えしまのでご安心ください。

☆「冊子版」

手に取って読みたい方はご自宅までお送りします「冊子版」をどうぞ。

冊子は冊子の印刷製本・発送を代行して頂いているインフォカート社から届けられます。

冊子版は送付方法が2つあります!⇒「ゆうメール」もしくは「代金引換」のどちらかを選んでください。

*冊子版は印刷・製本・送料の実費として価格に1800円加算されます。

冊子版ご希望の場合、「冊子版希望」に必ずチェックを入れてください。

*なお、冊子版を「ゆうメール」ではなくて「代金引換」で手に入れたい場合は手数料350円が別途、必要です。

【注意】アトピーではない方のお申込みはお控えください。単なる興味本位でのご購入はアトピーの方の尊厳を著しく傷つけるゆえ購入を固く断りいたします。

クレジットマーク

申込ボタンお支払いはクレジット・銀行振込(8行対応)・代金引換(冊子版のみ)・電子マネーが可能。土日のお申し込みも可能です。

インフォカート社に決済等の代行をお願いしています。申し込み時の操作等で不明な点が御座いましたらインフォカート社に電話→05053056900でお問い合わせください。

プロフィール

渡辺 勲

NPO法人 日本成人病予防協会会員 健康管理士

大阪市生まれ。関西大学卒業後、私立高校社会科講師に着任(大阪電気通信大学高等学校)。

私立高校社会科講師を経て不動産会社に勤務。退社後の2005年からアトピーに悩む方への援助活動を始める。

自身のアトピー歴は長く20年余。症状期間中に勤務が困難で失業するなど3度の激悪化を経験。その後、自力で克服。ビールを買う時に免許証の提示を求められるほどの変身ぶり。

アトピーの存在目的を読み解く「アトピー解放メソッド」を開発。

2005年から既存の治療方法に失望したアトピーの方々へのサポートを開始。今年で18年目。

2005年から2015年までの10年間、無料の電話相談・面談を実施。相談件数のべ13360件の実績を持つ。

クライエントからは「アトピーの根源がわかって身震いした」「なぜ私がアトピーなのかその理由がわかった」「痒くて眠れない本当の理由がわかった」「普通の人みたいに食事も恋愛もできた」など驚きの声が絶えない。

多くのカウンセリングでの改善事例をもとにした電子書籍「アトピーの原因と克服のメカニズム」を出版。現在6892名の人が愛読(2023年1月21日現在)。

また、漢方医の依頼で毎回20名以上の参加者に完治のためのレクチャーを実施。アマチュア落語歴20余年の経験を活かした親しみやすい語り口は、「まるで落語セラピーのようだ」と評判が高く、毎回満員御礼となる盛況ぶり。

辛い人生を笑いに変えて克服してきた生き様に惚れる受講者も多く、真面目すぎて気楽になれない人や生き辛さを解消したい人が次々と訪れる。

ベルギーやアメリカからわざわざ日本にお越しになられる方もおられるほど。

その他、海外ではイギリス、スペイン、オーストラリアなど海外在住日本人からの相談も多い。

【注意】アトピーではない方のお申込みはお控えください。単なる興味本位でのご購入はアトピーの方の尊厳を著しく傷つけるゆえ購入を固く断りいたします。

クレジットマーク

申込ボタンお支払いはクレジット・銀行振込(8行対応)・代金引換(冊子版のみ)・電子マネーが可能。土日のお申し込みも可能です。

インフォカート社が決済等を代行しています。申し込み時の操作等で不明な点が御座いましたらインフォカート社電話→0434406702にお問い合わせください。

特定商取引法に関する表示

copyright©2005-23 WATANABEisao 渡辺勲 all rights reserved.

watanabeをフォローする
アトピー完治のメカニズム
タイトルとURLをコピーしました