ブランディングイメージ

ステロイドを塗って、掻き破る。是、最悪の状態なり。

ステロイドを塗って、掻き破る。是、最悪の状態なり。

アトピーで悩む方々各位へ。ステロイドを塗っているにも関わらず、血が出るまで掻き破ってしまうならば、よくよく今後のことを考えた方が良いと思う。

おそらく皮膚科に行ってもより強いステロイドを処方されるだけろうし(現在の皮膚科では最善の処置です)、すでに強いステロイドを塗っているならばステロイドをやめることが難しくなる状態になる恐れがある。

よくよく考えて欲しい。

ステロイドとは抗炎症剤である。そして免疫抑制剤である。

痒みや炎症は免疫の暴走によって起きているのだから、その免疫を抑制することで炎症と痒みを抑えるのがステロイドの目的である。

ゆえにステロイドを塗れば痒みは軽くなるはずだ。だけどステロイドを使っても血が出るまで掻いてしまう、痒くて夜が眠れないならば、ここで「何かがおかしい」と気付いてほしい。

そうではなくて、漫然とステロイドを塗り続けるからステロイドが禁止する「連用使用」におちいってしまうのだ。

そしてステロイドの効果は低減し、副作用だけが大きくなるといった「治したいけど治らない」苦境から抜け出せなくなる。

何かがおかしいと、まず踏みとどまることだ。そして会社勤めをしている方は、もう休んでも良いのではないだろうか。ひとり暮らしの方は実家に休養のため身を寄せても悪いことではない。むしろお薦めする。

そんなことして治るのか? といった将来への心配はここではやらないことだ。未来なんてないし過去もないのだ。今、この一瞬に過去も現在も未来も叩き込まれているのだから。

(アトピー以外の)抜け出せない問題に悩む抜いて考え込んでいる方は、誰かにその問題を任せれば良い。自分でなんでも引き受けることなんかない。自分にはそこまで出来るほどの人間ではないと謙虚になって、それに気づくべきだ。

(アトピー以外で)悔しくて怒りを越して憤怒に突き上げられていることがあるならば、ここは自分以外の人間に期待するのはやめよう。あなた以外の人間はあなたみたいに気遣いできない人が多いんだよ。世界はいつもあなたに優しいわけないしね。

アトピーで悩む各位において、この乾燥の厳しい冬は辛い。ステロイドに頼ってもいいと思う。けれどあれだけ切れ味の良い絶大な効果のあるステロイドを塗っているのに痒みが止まず掻いてしまうなら、前述のようにここですべてを「キャンセルしてもいいと思う。」

ただし、急にステロイドを止めるとリバウンドが起きて危険な状態が招来するので絶対にやめてください。

Related Entry

秋の紅葉の葉っぱ

秋にアトピーがひどくなって春に爆発するパターンを防ごう!

大阪御堂筋

【震災の最中、アトピーを治した人がいた】地震見舞いメールを頂...

アトピーの地図を更新しなければ「世界」は以前のままだ

ハートの形をした花びら

ステロイド依存を深めてしまうコア・シェイムについて

トンネル

アトピーではなく「過去」があなたを縛っている

皮膚科と民間療法はどちらが優れているか???