アトピー女性でも恋愛対象に見られる秘訣

私はアトピーだから恋愛対象にみてみらえないと悩む女性の方がいらっしゃいます。

しかし恋愛もできて結婚までされている方は大勢います。アトピーでも恋愛対象になるのです。

アトピー解放心理セラピストが知っているアトピー女性の恋愛実態

「私は恋愛対象として見てもらえるのか」と鏡に自分の顔を写しては溜息まじりにつぶやかれる女性の方は多いです。

「アトピーでも恋愛ができます!むしろ恋愛をして支え合うのがお肌の改善に効きますよ!」なんて言われても、それで納得するなら悩まないよ!って言いたくなりますよね。

どうしても恋愛では容姿について気になってしまうものです。また相手がどうアトピーの私をどう見ているのかも気になりますよね。ですからアトピーになってしまうと恋愛に躊躇するお気持ちも理解できます。

しかしアトピーの女性の方で恋愛をして結婚された方は少なくありません。

私はアトピー解放心理セラピストとして、これまで約300人以上のアトピーで悩む方のサポートをしてきました。その8割の方が女性です。

アトピーがハンデになって恋愛が出来ないのではないかと思われているあなたからすれば以外かも知れませんが、「たとえ顔にアトピーがあっても」意中の異性と恋愛して結婚されています。

私のセッションが始まってから「私、彼氏がいまして」とか「主人がいまして」と私に打ちあける女性は多いです。ですから私からすればアトピーは恋愛対象に見てもらえないとはまったく思えません。

しかも彼氏やご主人から「優しく励まされて逆に気を使ってしまうのです」といった声もよく聞きます。異性からどう見られているかといった心配は無用のようです。むしろアトピーの容姿についてアレコレ言ってくる男性なんてあなたの方から恋愛対象から除外すればいいくらいです。

セッション中に「昔はこんなに綺麗だったんですよ」と私に写真を見せるクライエントさんもおられます。これは女性特有のことですね。
かつてと違う自分の姿に苛立たれるわけです。しかしセッションが終わってしばらくしてからアトピーが治るのと同時に「彼氏ができました!」とけろっと言われるクライエントを見て「人はどんな困難でも乗り越えられる」と人の可能性に感心してしまうのです。

アトピーが治るのと彼氏が出来るのは同時のようですね。つまりアトピーを恋愛が出来ない障害にしてしまってはいけないのです。

あなたからすればアトピーの自分なんて許せなくて、これがあるから私は恋愛ができないんだ!と思っておられることでしょう。しかしアトピーを治してから恋愛をする・・・そんな手順をふんでいる方はおられません。むしろそうやって「恋愛がしたい」と思い続ける方は治りやすいです。一方で「恋愛をあきらめている・忘れている」女性は困難ですね。

アトピーが治るということは「幸せになる」ことです。

アトピーを治すということは「幸せを目指す」ということです。

何が言いたいかというと「アトピーを治すことを目指してはいけない」ということです。アトピー治療に頑張ることが目的ではなく「幸せになる」ことを目的にしなければいけません。

「そんなこと言われなくてもわかっているよ!」と思われた方もいるでしょう。しかし数多くのセッションをしてきて、この点が盲点だった方はいっぱいおられます。

すなわち自分のことを一番わかっていないのは「自分なのです。」

最近のセッションでは「キレイになってウエディングドレスを着たい」といった願いが印象的でした。

カウンセリングで「結婚式までにキレイになる」という切実な願いを持った女性たちは多いのです。セッションの後、アトピーを治して綺麗になって式を挙げてられますよ。

独身女性の例ではありませんが「娘が『ママ、綺麗になってウチの卒園式に来てね』って言われてるんです。卒園式は1か月もないのですが・・・」と顔を炎症で真っ赤に腫らしたアトピーのお母さんの涙ながらの願いをセッションでお聞きしたことがあります。

そのお母さんはお顔に化粧が出来なかったのです。炎症した顔に化粧品をしてもピリピリして合わないのですね。でもカウンセリング後、化粧が出来るまで改善。きちんとお化粧をして綺麗になって卒園式に行くことが出来ました。お母さんは目的を果たしたのです。

このお母さんや結婚式を控えるアトピーで悩む女性たちに共通して言えるのは「幸せになりたい!そのために必要な事は行動して得ていく」人ですね。そういった方は変化することをためらいません。自分の考えに固執せず柔軟な方です。

「アトピーを治さないと恋愛ができない」ことに根拠はありません。アトピーはアトピーになった者でしか気持ちがわからない・・・これもまた根拠のないものです。アトピーでも理想の彼氏彼女と恋愛が出来て結ばれた人がいるわけですから。アトピーの気持ちを一番わかってやれていないのはあなた自身かも知れません。

アトピーの方は「劇的に即効的に治る」ことを望み過ぎです。焦りは禁物です。過度な期待をして焦って焦って新しい対策をしても治らない。「もうだめだ!どうせ私なんて何をしてもダメなんだ!」と絶望ばかりしている人がいかに多いか!そして恋愛にあきらめグセをつくってしまう。

あなたは「アトピーに効果がある」と聞けば手当たり次第に手をつけていませんか?

食事改善ばかりしていませんか?食べたいものを我慢してもアトピーは完治しません。

ステロイドがダメなら漢方だ、とドクターショッピングを繰り返していませんか?

そしてステロイドを手放すことに不安を抱いていませんか?
ステロイドを顔に塗ってアトピーを隠そうとしてばかりではありませんか?

それではアトピーという現状を維持するだけです。もうそろそろ前に進んでいきませんか?

「そんなこと言っても、見た目が気になる!」では本当のアトピー完治に向けて学びましょう。

しかしアトピーの「治し方」を学ぶのではありません。

今まであなたは対症療法ばかりしてきたのです。その場しのぎの対策をしてきたから「すっきりしない」「治るきざしが見えない」のです。

ですからアトピーの本質を知ってアトピーの根源にアプローチするべきなのです。これが完治の秘訣です。

まずは「アトピーって治るんだ!」この確信を持つことです。そうなれば自然とアトピーの見た目を気にすることにも吹っ切れて恋愛に臆することもなくなります。みなさんこのように前に進まれています。

そのために、まずは次のページアトピーをスッキリさせて恋愛に積極的になる!アトピーの原因と克服のメカニズムを読んでください。みなさんこのページから始められました。

嘆くよりもまず第一歩からです。

ちなみに私は中学1年生から36歳までこんな状況でした。3回もアトピーを激しく悪化させて勤務困難で失業、恋愛どころではありませんでした。

アトピーのおでこ

今ではこんなに元気になっています。

アトピーが治った後の姿

 

アトピーの本質を知れば「アトピーって難しくないんだ!」と思えるはずです。そして治ることに確信が持ててワクワクしてくる。このワクワクが完治に必要なのです。

アトピーをスッキリさせて恋愛に積極的になる!そのためには次のリンク、アトピーの原因と完治のメカニズムを読まれてアトピーの本当の事を掴んでください。